読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で基礎から泳ぎを学ばせたい♪

温水プールがある幼稚園なので、水がニガテだとキビシイです…。

プールが怖い子ども に話題が集まってます。

スイミングスクールに通いながら家で呼吸の練習をするときは、ぜひパパやママが見てあげてください。例えば呼吸の仕方は息を吸いすぎないように吐いてから吸えているかどうか、鼻から吐いて口からも吐いてから吸っているかどうかが大切です。

顔を水に付けるのと目を開けるのを練習するのにピッタリなのが「洗面器の底にあるものや数」を当てること。おはじき、ビー玉、石ころなど自宅にあり沈むものであればなんでもいいと思います。お子さんが目を閉じて水に顔をつけたらママやパパは「もういいよ!」と声をかけてあげてください。

ネットでマンガを読むことがあるんです。もちろん紙媒体のマンガ本が基本ですが、ネットでマンガを読むのも新鮮なんですよ。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、高速道路などでトンネルの照明がところどころ消えているのを見かけることがありますよね。これは省エネとか電気が切れているのではなく、トンネルの外の明るさに合わせてトンネル内の明るさを調整するためなんですね。だからトンネルを出たときに目がくらまずに安全に運転ができるんです。

この話題はネットでならすぐに調べられますね。失礼しました。

ところで、ワンセグ携帯に録画や再生をしたいのですが、ICカ−ドなしで出来るんでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は不安が消え去り安心できそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]