読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で基礎から泳ぎを学ばせたい♪

温水プールがある幼稚園なので、水がニガテだとキビシイです…。

泳げない子どもが短期間で泳げるようになるには に関してご存知でしょうか?

スイミングスクールではビート板を使って練習することが多いと思いますが、コーチによってはビート板を使わずに練習したほうがいいという指導法もあるようです。ビート板は水中の推進力を身につけるのに役立ちますが、よくない息継ぎのクセがついてしまう可能性があるそうなんですよ。

スイミングスクール通いが楽しくなってくると、家でも沢山練習したくなるものです。クロールは「水をかいて押す」をいう腕使いをします。水泳の基本姿勢から腕を回すときは太ももを手で叩くようにすると実際の腕のかきを身につけることができます。

あるアンケートでは、子供のころにもっとしっかり勉強しておけばよかった科目のトップは英語だそうです。これからの社会は英語が話せることがあたりまえになっていくんでしょうね。

話はコロッと変わりますが、絵本でよく出てくるキツツキっていますよね。あのキツツキが木を叩く理由って知ってますか?あれは巣穴を作るためと縄張りを主張するためなんですって。ちなみにキツツキが穴をつついて食べているのはアリだそうですよ。

この話題は覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)ところで、履歴書にアルバイト歴を記入しなくてもいいんでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は迷っていることは心の中で疑問形にしてゆったり構えてみるといい運を引き寄せられるかも。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]